FC2ブログ
Calm breathing
独学ピアノの記録
プレ・インベンション 3番 5番&うちの白猫「ひなのじょう」
2015年09月17日 (木) 18:11 | 編集


A.Rowley Miniature Fugue 3. (アレック・ローリー 小フーガ3番)
A.Rowley Miniature Fugue 5. (アレック・ローリー 小フーガ5番)

プレ・インベンション 弾く順番の、13番目、14番目の曲です。

スナップショット 3 (2015-09-15 17-42)
スナップショット 8 (2015-09-15 17-44)

さて、演奏については、言葉より音で語るとして、今日はうちの白猫を紹介します。
猫侍を見た人から、猫侍の白猫の玉之丞(たまのじょう)によく似ていると言われて、猫侍のたまのじょうを検索しましたが、かなり似てました。
ただ、うちのひなはブルーアイなんですが、たまのじょうはグリーンみたいですね。
そんなわけで、「ひなのじょう」と呼んでみたら、”ひな”で反応してこっちにきました笑
ひなこと、日陽(ひなた)はテンポ・ルバートで「ひな~ん」と鳴きます。

猫侍は、堅物で有名だった呉服問屋の主人が白猫に骨抜きになったことから、魂を吸う化け猫を切って欲しいと番頭にお願いされた剣豪の久太郎・・・しかし、切れずに猫と生活を共にすることになったという話らしいです。

見てみたくなりました。
コメント
この記事へのコメント
ひなのじょうですから、女の子ですか??
なんて美しいねこでしょう。目が青くて鼻はピンクで・・・・もちろん肉球もピンクだろうな~~しかも「ひな~~ん」ですか?うちのねこはものすごいだみ声なので、「ぶにゃーーん」です。甘えている時の声はさらに怒っているようです。
今日も音に楽しませていただきました、ありがとうございました^^
2015/09/18(金) 14:18 | URL | ねこぴあの #-[編集]
ねこぴあのさん
> ひなのじょうですから、女の子ですか??

それが男の子なんですよ。見た人皆が間違えます。鳴き声も鳴き声ですし。

> なんて美しいねこでしょう。目が青くて鼻はピンクで・・・・もちろん肉球もピンクだろうな~~しかも「ひな~~ん」ですか?うちのねこはものすごいだみ声なので、「ぶにゃーーん」です。甘えている時の声はさらに怒っているようです。

うちで最も美しい猫ですね~流れのある、しっとりとした毛並みで。肉球もピンクですね。
猫も一匹一匹、鳴き声から違いますよね。うちも4匹いますが、ちょっと鳴き声が聴こえただけで、誰か分かるという。

あの子、そんな声なんですね。甘えているのに怒っているように聴こえるとか面白いです笑

> 今日も音に楽しませていただきました、ありがとうございました^^

こちらこそ、聴いて楽しんでいただけて嬉しいです^^
2015/09/18(金) 17:37 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/18(金) 18:20 | | #[編集]
猫侍、観たことはないのですが噂には聞いていて、これを期に私もネットで検索してみました。
普通の時代劇とは一味違った設定で面白そうですね。
そしてひなのじょうくんとたまのじょうくん、ほんとによく似てますネ!代役が務まりそうなくらい!
美猫さんです~

プレインベンション 今日はフーガ2本立てですね。
相変わらず、細かいところまで気配りが行き届いていて、安心して聴ける演奏だと思いました。
2015/09/21(月) 09:09 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
タワシさん
猫侍、早速見てみました。
とても良く出来た作品と思いました。キャラが立っているし、猫が中心で猫の存在が生きている。
かなり笑えるし、話自体も続きが気になる。面白いです。まだ、4話しかみてませんが、今後も期待。

> そしてひなのじょうくんとたまのじょうくん、ほんとによく似てますネ!代役が務まりそうなくらい!
> 美猫さんです~

同じ白猫でも顔が似ていることはそんなに無いものですからね、猫の兄弟同士でもだいぶ顔が違うものですし。
だから、最初驚きましたよ。

> プレインベンション 今日はフーガ2本立てですね。
> 相変わらず、細かいところまで気配りが行き届いていて、安心して聴ける演奏だと思いました。

他の人の演奏を細部まで聴き取れるとか、かなりの耳の持ち主だなあと感心します。
そういう方に聴いてもらってそう言って頂けるのは嬉しいです。
2015/09/21(月) 22:38 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .