FC2ブログ
Calm breathing
独学ピアノの記録
プレ・インベンション 30番 37番
2015年08月08日 (土) 17:49 | 編集


30番 W.A.Mozart Menuet F major K.V.2 (W.A.モーツァルト メヌエット ヘ長調)
37番 J.G.Witthauer Gavotte (J.G.ヴィットハウアー ガヴォット)

プレ・インベンションは、有名な作曲家の曲から、よく知らない作曲家の曲まであるところがいいですが、モツのメヌエットは作品番号が書いてなかったので書き加えました。やはり、作品番号は欲しいかなあ。最初の頃は気にしてなかったのだけれども、多くの曲に触れるに従ってそう思うようになりました。
「ヨハン・ゲオルク・ヴィットハウアー(Johann Georg Witthauer 1750年8月19日- 1802年3月7日)は、ドイツの音楽教育者、作曲家、教会音楽家。」とウィキにありました。鍵盤楽器や声楽曲を多く作曲しているのだそうです。

さて、モツのメヌエットK.V.2は、以前に弾いたことがあるのだけれど、プレ・インベンションの楽譜表示に従って弾きなおしてみました。楽譜によって解釈が違うからか、微妙に違いますね。
J.G.ヴィットハウアー ガヴォットは、かなり気にっている曲です。

腱鞘炎は、95%回復です!今後は、またメイン曲とかツェル100も弾けそうです。ツェルニー100を弾けることがこんなに嬉しいとか、以前からすると考えられません笑 ただ、どれから手をつけようか・・・
コメント
この記事へのコメント
この前の曲もこちらも、わたしにはですが、「かえって下手がばれるガチ曲」です。
ですから、こうしてアップしてくださる方がいると嬉しくなりますね。
腱鞘炎だいぶよくなってきたようですね!よかったです^^
2015/08/14(金) 19:43 | URL | ねこぴあの #-[編集]
ねこぴあのさん
ねこぴあのさんも「ガチ曲」が好きと言われてましたね。
この間の「ガチ曲」についての記事は、ドタバタしててコメントが書けなかったけれど、ネットの前で激しくうなずいていました。
僕も昔は、ロマン派の曲に惹かれていましたが、今となっては弾いてもなんか違和感があり、聴き専になっています。
その違和感がなんなのか表現できないという点、全くその通りだと思ったからです。
ねこぴあのさんが、古典やバロックに惹かれて取り組まれているところに、最初から何か共通するものを感じてはいたのですが、「なんかよく分からない違和感」に共感するとか、不思議なものですね。

ねこぴあのさんの、1つ1つの音が大切にされている演奏、とてもいいなと思います。なんか、上手く言えないけれど、古典やバロックを愛するにふさわしい演奏と感じます。

腱鞘炎はやっとほぼ完治して幸いです。今後も、「ヘタがばれる曲」を出来るだけ美しく弾くようにチャレンジしていこうと思います。
2015/08/15(土) 18:02 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
おお~腱鞘炎やっと治りましたか!よかったです。でもあと5パーセントは完全ではないんですね。完治まで無理はなさらず。

プレインベンションって無名の作曲家にも結構出会えるのですね。
J.G.ヴィットハウアーという人は知りませんでした。教会音楽家でもあったのですか!讃美歌とか書いてたりするかな~ちと調べてみます。
このガヴォットも、短いながらもなかなか魅力的な曲ですね。
2015/08/15(土) 21:41 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
モーツァルトのこのメヌエットは確か6歳の時に作曲したんでしたっけ。凄い自然なメロディーですよね。
ヴィットハウアー、初めて聞いた名前ですけど短調の切れ味鋭いガヴォット良いですね。

ドラクエの演奏は楽しみですが、結構きつい曲もありますよね!
腱鞘炎はお大事に・・・ほこらとか街系とか良いんじゃないですかねっ!
戦闘系音楽は禁止令ですよw
2015/08/17(月) 15:58 | URL | ゼロシン #SCcZ2HBI[編集]
タワシさん
やっと腱鞘炎治りました!和音をffでガンガン鳴らすとダメですが笑、そういう曲はまず弾かないので大丈夫です。

プレインベンション、色々な作曲家、曲があって面白いです。マイナーどころにも結構いい曲ありますし。
こういうところから知って調べると、また新たな曲に出会えたり。
チェンバロで弾かれているJ.G.Witthauerの曲がユーチューブにあって、それも綺麗でした。
調べられるのですね。他にもどんな曲があるのか、気になるところです。あまり情報がないようで。
2015/08/18(火) 17:23 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
ゼロシンさん
> モーツァルトのこのメヌエットは確か6歳の時に作曲したんでしたっけ。凄い自然なメロディーですよね。

そうですね~。6歳で作曲することは不自然極まりないのですけれどね笑

> ヴィットハウアー、初めて聞いた名前ですけど短調の切れ味鋭いガヴォット良いですね。

弾いてて楽しかったです!この人の曲、ユーチューブにも数曲しかなかったけれど、かなりの名曲ぞろいでした。

> ドラクエの演奏は楽しみですが、結構きつい曲もありますよね!
> 腱鞘炎はお大事に・・・ほこらとか街系とか良いんじゃないですかねっ!

丁度、その辺に目をつけていたところでした!

> 戦闘系音楽は禁止令ですよw

戦闘系は治っても弾けなそうです笑
ボス戦の曲とか超絶技巧に片足突っ込んでいるようなものもありますね。挑戦するとしたら、まさに最終目標として挑戦する「ラスボス曲」になりそうです。
2015/08/18(火) 17:34 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .