FC2ブログ
Calm breathing
独学ピアノの記録
モーツァルト ロンドンの楽譜帳 アンダンテ 変ホ長調 (Mozart The London Sketchbook K.V.15mm Andante in E flat Major)
2015年05月30日 (土) 10:08 | 編集


手首を捻挫してしまいました。
ピアノではなくて、荷物を運んでいるときに。弾き貯めはあと3曲なので、それまでに治って欲しい。
たいした痛さではないので、すぐ治るとは思うのだけれど、手を全く動かさないでいるということは不可能なぶん、治りにくいかもしれません。
別にブログ更新にこだわる必要はないのだけれど、放置しだすと、ずっと放置してしまいそうでね。

この曲は、易しい短い曲ですが、初心者向けとしてよく弾かれているようで、モーツァルト入門には最適な1曲ではないかと思います。
モーツァルトの、例えばソナタの2楽章なんかでもよくあるような、穏やかで、心がほっとするような感じの美しい曲だと思います。
今まで弾いてきたモーツァルトの小品は「幼年時代の作品集」からのものでしたが、今後は、モーツァルトの「ロンドンの楽譜帳」(ロンドン・ノートブックやロンドン・スケッチブックというタイトルになっているものもある)からもいくつか抜粋して弾いていきます。どうも、全音の楽譜が不親切で困りますが、これはCDを持っていることもあり、まだ研究しやすいのです。幼年時代の作品集の方は、楽譜の不親切さに加えて、楽譜に音の間違いだろうと思うものがあったり、音源が少なかったりで、どうにも研究に時間がかかっていました。
コメント
この記事へのコメント
ピアノ弾きの大事なお手手を、怪我されてしまったのですね!私も手首の捻挫は経験あります。自転車で転倒したときにとっさに手を付いてしまって。反射的に「ああ~ピアノが弾けなくなる~(もちろん一時的にですが)」と思いましたよ。ゆきなぎさんは比較的痛みが少ないようなので、早く治ることを期待してます。でも万一長引いたときはくれぐれも無理なさらず。ブログ更新より早く完全に治すほうがずっと大事ですからね!

「ロンドンの楽譜帳」いよいよ登場しましたね!お待ちしておりました。今後とも楽しみです。
今回の曲は、おっしゃるとおり、短いながらも彼のソナタの緩徐楽章を思わせる、静謐で美しい小品ですね。ゆきなぎさんの演奏は、いつもどおり、とってもモーツァルトらしい音がしてます♪
2015/05/31(日) 06:38 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
タワシさん
> 自転車で転倒したときにとっさに手を付いてしまって。

それは、衝撃が強そうですね。

>反射的に「ああ~ピアノが弾けなくなる~(もちろん一時的にですが)」と思いましたよ。

やはり、最初にそれ浮かびますよね。

>ゆきなぎさんは比較的痛みが少ないようなので、早く治ることを期待してます。でも万一長引いたときはくれぐれも無理なさらず。ブログ更新より早く完全に治すほうがずっと大事ですからね!

ありがとうございます。そうですね、ブログ更新を休まないようにと思って無理して長引いたらいっそうつらいですね。

> 「ロンドンの楽譜帳」いよいよ登場しましたね!お待ちしておりました。今後とも楽しみです。
> 今回の曲は、おっしゃるとおり、短いながらも彼のソナタの緩徐楽章を思わせる、静謐で美しい小品ですね。ゆきなぎさんの演奏は、いつもどおり、とってもモーツァルトらしい音がしてます♪

ありがとうございます。ロンドンの楽譜帳からの選曲は、あまり弾かれてないぶん、「掘り出し物」ぽくて楽しいです。タワシさんの、ロンドンの楽譜帳からの演奏も楽しみにしています。選曲がかぶっても面白いな~と。
2015/06/01(月) 17:26 | URL | Kyo Yukinagi #-[編集]
きれいですね~心休まる音で、いいなあと思いました。
2015/06/02(火) 23:54 | URL | ねこぴあの #-[編集]
ねこぴあのさん
ありがとうございます。
ロンドンの楽譜帳の中でもとりわけ気に入っている曲です。
弾いていても心休まるメロディーでした。
2015/06/03(水) 18:02 | URL | Kyo Yukinagi #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .