FC2ブログ
Calm breathing
独学ピアノの記録
ツェルニー100 9~12番
2014年12月13日 (土) 15:24 | 編集


9番のトレモロは得意なのですぐに仕上がったけれど、苦労したのが11番の3度の和音。
指使いは、1と3だけよりも、1と3、2と4、3と5を使ったほうがスピードが出しやすいのでそうした。
しかし、1週間かかった。ルーチンだけど必死。でも一応は、このまま20番までは4曲ごとにアップ予定。

インベンション8番は、毎日、メトロノームで四分音符+1ずつを目標にテンポアップ中。
今、四分音符=90だけど、110という鬼指示なので出来るようになるかどうか・・・

それから、プログ右側プロフィールに達成度を載せることにした。
今やっている教本、ルーチン教本は、目標までコンプリートを目指したい。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
聴かせていただきました。
ツェルニー100番はやったことがないのですが、こういう曲がどれほど難しいか、少しは分かるつもりでいます。
なので、すごいな~!と思います。
独学なのですよね?
ますますすごいな~と思います。

次のアップを楽しみにしています^^
2014/12/15(月) 00:08 | URL | ねこぴあの #-[編集]
ねこぴあのさん
聴いて頂き、ありがとうございます。
ねこぴあのさんは、ツェルニー30をやっておられますから、ツェルニーらしく、弾き難いパッセージを何度も繰り返させるパターンをご存知なんだなと思いました。
100番は、30番より1曲が短くて曲っぽく、特に最初の方の番号は易しく、30番ほど仕上がりまで時間もかからないですが、やはりツェルニーらしいテクニック強化のための難しさは感じます。

ピアノは最初にやったバイエルやブルグミュラー25から独学ですが、子供の頃はエレクトーンを習っていました。

そちらもリンクありがとうございます。インベンションやモーツァルトが好きということもあり、興味深く読ませていただいています。今後とも宜しくお願いします。
2014/12/15(月) 17:40 | URL | Kyo Yukinagi #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .