FC2ブログ
Calm breathing
独学ピアノの記録
更新が滞っていますが
2019年06月08日 (土) 16:55 | 編集
ピアノは細々と続けています。

しかし、最近思っていたこととして、レパートリーの維持というのは、かなりの労力と時間を使いますね。もう弾けるようになった曲だから簡単だろうと思っていたのが間違いだったと思います。
「惰性で弾いていたら劣化する」ということを身を持って知りました。常に人前で弾く緊張感があるわけではないので、どうしても惰性になっていってるのではないかと。

・・・ということで、今後どうしていくか思案中です。

新しく練習している曲はあるのですが、それとレパートリーとの兼ね合いについて、どうしていくか、というところです。

教えていた姪の方は、日々成長し、もう4歳なのでレッスンに通えるようになりました。今まで大変だったので、肩の荷が下りた感じです。
4歳ですでに、楽譜を凝視して弾くスタイルという。すでにこういう年齢で、読譜と暗譜のどちらが得意かという傾向が現れるものなんだと思いました。

ではまた。今度は広告が出ないうちに更新します。
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
曲の維持はとんでもなく大変です。
わたしは1曲たりとも維持できません^^;常に今練習中の曲を、しかも楽譜がないと弾けません。
維持できる方はすごいなあと思います。

姪っ子さん、4歳で。うらやましい~~。楽譜を見ながら弾くの、できるようになってきたのはわたしは最近ですよ(笑)
教えるのは大変でしたか?勉強になりそうですね。

2019/06/08(土) 20:02 | URL | ねこぴあの #-[編集]
レパートリーを持つことを目指すと書かれておられましたものね。
だんだんと劣化するというのはどうしてもありますよね。

曲の効率的な維持方法は研究中ですが、おおまかには自宅でさらっと弾ける程度には忘れないように週に1回は弾いておき、人前で弾く予定ができたら弱点を少し入念に弾き直しておくという感じでやってます。

姪っ子ちゃんは楽譜を見て弾くタイプなのですね。その方がピアニスト向きだと思いますよ!
ますますピアノの才能が開花していきそうですね(^^
2019/06/11(火) 17:38 | URL | けもネコ #mQop/nM.[編集]
ゆきなぎさん!生きちょられてなによりです!!よかったぁ!w

レパ維持は自分もどうしたもんかと思ってますw 最近やっと、うp済み楽譜をまとめるファイルをまともに用意したとこですよw 自分も人前で弾くことはないし、レパ維持の動機がいまいち弱いんでよくないですw まあまずはレパ候補をもっと揃えないと、ってのもありますが。。

姪っ子ちゃんもうゆきなぎ先生教室を卒業ですか!?子どもの成長ははやいものですね・・・!
2019/06/12(水) 19:48 | URL | くだダヰナ #-[編集]
ねこぴあのさん
> お疲れ様です。

どうもです。返信遅くなってしまい、すみません。

> 曲の維持はとんでもなく大変です。
> わたしは1曲たりとも維持できません^^;常に今練習中の曲を、しかも楽譜がないと弾けません。
> 維持できる方はすごいなあと思います。

やはり維持には労力要りますね。弾けるようになった曲だからなんとかなるだろうくらいに思っていたらとんでもなかったです。

> 姪っ子さん、4歳で。うらやましい~~。楽譜を見ながら弾くの、できるようになってきたのはわたしは最近ですよ(笑)

楽譜を見ながら、とはいえ、バイエルでいえば序盤程度のものですよ。でも、小さくても、耳コピ派ではなく楽譜凝視派であることは確かみたいです。

> 教えるのは大変でしたか?勉強になりそうですね。

はい、とても大変でした。どういう順序で理解してもらうかなどの研究が必要というのは当然としても、年齢的なもので、「出来ない!」と悔しくて泣いたりとかもあって、そういうの母親が付いてても動揺しますし、その日のコンディションで出来栄えや集中力が違ったりとかの落差も大きくて「ピアノを弾いてもらう」というだけでない大変さがあると思いました。
2019/06/14(金) 14:18 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
けもネコさん
コメントありがとうございます。返信遅くなってしまい、すみません。

> レパートリーを持つことを目指すと書かれておられましたものね。
> だんだんと劣化するというのはどうしてもありますよね。
> 曲の効率的な維持方法は研究中ですが、おおまかには自宅でさらっと弾ける程度には忘れないように週に1回は弾いておき、人前で弾く予定ができたら弱点を少し入念に弾き直しておくという感じでやってます。

なるほど、やはり劣化はあるし、人前演奏の予定前には弱点の弾きなおしは必要なものなんですね。
効率的な維持方法も研究しておられるということで、そのうちの報告が楽しみです。

> 姪っ子ちゃんは楽譜を見て弾くタイプなのですね。その方がピアニスト向きだと思いますよ!
> ますますピアノの才能が開花していきそうですね(^^

見た感じ、というか、自分とは逆の「耳コピ派」の方が天才ぽく見えますし実際に天才なんじゃないかとも思いますが、楽譜凝視派のほうがピアニスト向けですか。
でも確かに、姪も小さいなりに、音価を確認して「うん」とか頷いてますが、正確な演奏の心がけには楽譜に立ち戻る必要があるわけで、とりわけクラシックピアノはそういうものといえばそうですね。楽譜が正確に読めるようになってくるにつれて、演奏が正確になってきたことは確かですね。譜読みだけでなく、耳も同時に鍛えられるということで、ソルフェージュの重要性をひしひしと感じています。
2019/06/14(金) 14:34 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
くだダヰナさん
コメントありがとうございます。

> ゆきなぎさん!生きちょられてなによりです!!よかったぁ!w

本当に、生存報告状態の更新頻度になってますね汗
なんとかせねば!と思うほどに空回りでした。

> レパ維持は自分もどうしたもんかと思ってますw 最近やっと、うp済み楽譜をまとめるファイルをまともに用意したとこですよw 自分も人前で弾くことはないし、レパ維持の動機がいまいち弱いんでよくないですw まあまずはレパ候補をもっと揃えないと、ってのもありますが。。

「うp済み楽譜をまとめる」これいいなあ!!
「レパ維持の動機」これも強いのと弱いのでは全く違いますよね。頻繁に人前で弾く人だと緊張感も途切れなそうですしね。
レパ候補といえば、人前で頻繁に弾く場合とはレパ保持の目的も違うから、レパ候補自体も違っているように思います。

> 姪っ子ちゃんもうゆきなぎ先生教室を卒業ですか!?子どもの成長ははやいものですね・・・!

結構しんどかったのですが、勉強になったし、今後も勉強になりそうなので色々と聞いていきたいと思います。
自分も成長せねば!です。
2019/06/14(金) 14:47 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .