FC2ブログ
Calm breathing
独学ピアノの記録
白猫ひなた 急性腎不全になる→回復
2018年08月18日 (土) 13:10 | 編集
20180809.jpg
点滴のために、前脚の毛を剃られた日陽(ひなた)↑

盆前に騒動した。
「ひな」こと白猫の「日陽(ひなた)」のことでである。前日に目を離している隙にドッグフードを食べてしまったことが原因で、結石が尿道に詰まったようだった。急に尿が出なくなり病院へ行くことになった。通常は、1日で詰まるとかありえないことだけれど、その前にも、他の猫用のドライフードを横から食べてしまっていたことが引き金になっていたと思う。気付かないうちに詰まりかけて頻尿になっていたのかもしれなかった。この、ひなただけは、自分で水を飲むことが少なく、血尿を出したことがあるために、日ごろから水分の多いもの、他の猫とは同じものを食べさせないようにと重々気をつけていたはずだったが、ちょっと気を抜くとこういうことになるのだ。特にドッグフードは成分が違う(植物性が多い)ので、それを食べた日には尿がアルカリに傾き、ストルバイトという石が出来やすい環境になる。そこまで分かっているのだが、夏は少食で時々残す犬のぶんを、簡単に横取り出来る環境がまずかった。これを機に、食事時は用意した「ひなの食事用ゲージ」に入れることにした。完全隔離だ。

さて、急性腎不全になったその日の朝のこと。
ひなが朝食を食べに来ない!あり得ない!と気付くや否や、ソファで元気なく寝ているひなを見つけ、ゲージに押し込むと、即病院に連れて行った。長く待たされてやっとの血液検査。病院ではまず、血液検査で腎臓の機能を表すクレアチニンとBUNが上がっていたが、一応高値という程度だった。次に導尿して尿を出し、尿検査。昨日までは血尿ではなかったのが、膀胱には大量の血尿が溜まっていた。尿道の曲がっているところに丁度石が詰まっていたという説明だった。しかし、数値的には「このくらいなら2日ほどで回復だろう」ということだった。ただし、カテーテルを入れるから入院が確実ということで、膀胱洗浄のための点滴も施されることになった。

病院に連れて行ったのが早かったのが良かったのだろう。実際にひなは2日で回復した。尿道が閉塞すると、24~48時間で尿毒が体に回り、急性腎不全が急激に悪化し、死亡する。尿道閉塞はいかに早く気が付いて処置をしてもらうかなのだ。

退院後もひなは順調に回復。そして今は問題もないのだが、医療費が5万5千円だった。ひなのためなら5万なんか「はした金」と言いたいところだけれど、厳しい・・・。ペット保険を考えて資料を取り寄せた。

療法食が終わったら、食事もまた考えないとなあと、ドイツ製の尿石からの立ち上がりの猫のためのフード「ザナベレ」や、ドイツ製の腎不全の猫用(マグネシウムとリンが抑えてある)のやつ「ハッピーキャット ニーレ」、自然に近い食事で当然無添加のイタリア製のウェット「アルモネイチャー」のウリナリーサポート(phを酸性にコントロールする食材、クランベリーが入っている)などを候補に上げた。後は「アニモンダph」もありか。どれも高いが仕方がない。結石になったら、某有名巨大メーカーの療法食を与え続けるのが一般的らしいが、塩辛い(食べてみたがマジで塩味!)上に、添加物が気になるのと、原材料も不明瞭なのがどうにも・・・である。

そして、退院後に1つ変化があった。猫たちの関係だ。どうやら、出戻りでひなの順位が下がったためか、ケンカが少なくなったのだ。他の猫は優しくて、順位が下のものを攻撃したりしない。しかし、ある日、ひなばかり構ったら、ひなが頭にのって他の猫を攻撃したので、今はひなが気になるからといい、ひなばかりを構わないように決めた。猫の世界にも犬ほどではないが序列があり、特にひなは気にする性質のようだから。

ひなたのしっとりとした、きめ細やかな白い毛並み、澄んだアイスブルーの瞳が、この世から消え去ることなく本当に良かった!いつかは皆旅立つとしても、7歳は若すぎるし、出来る限り長生きさせてあげたいものだ。
コメント
この記事へのコメント
大変でしたね!(◎_◎;)

動物の医療費はびっくりするほど高いですよね。
実家の猫が血尿が出て、それ以来ずっと治療食を食べさせています。

猫の世界にも序列や相性がありますよね。

回復されてよかったですね^^
それにしても美猫ちゃんですねえ。

2018/08/18(土) 16:56 | URL | ねこぴあの #-[編集]
ねこぴあのさん
> 大変でしたね!(◎_◎;)
>
> 動物の医療費はびっくりするほど高いですよね。

やはり、動物の医療費は保険が利かないのが痛いですね。
それで、ペット保険を検討することにしましたが、保険料も毎月払うと思うと結構な額になりますしね。

> 実家の猫が血尿が出て、それ以来ずっと治療食を食べさせています。

猫は水をあまり飲まない個体がどうしてもいるのと、あと、♂猫はとりわけなりやすいですよね。
シェルターでも、「♂は結石になるから♀しか選びません」という人もぼちぼちいました。

> 猫の世界にも序列や相性がありますよね。

意外と猫関係も複雑なようですね。

> 回復されてよかったですね^^
> それにしても美猫ちゃんですねえ。

具合が悪そうなのを見たときの、ドキッとする感覚は苦しいです。
元気になった姿を見て、本当に安心しました。
ひなは実際触っても流れあるしっとりとした毛並みで美しいと思います。
ずっと保ってあげたいです。
2018/08/19(日) 23:50 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
ゆきなぎさん、こんにちは
かつです

ひなちゃん、本当に良かったですね!!
ゆきなぎさんの判断の速さ、猫飼いとしては見習わなくてはいけないと感じました。。
わたしなら手遅れにしていたかも…怖いですね。。
大切な命、お金には代えられないけれど…5万は痛いですね、療法食も。
うちの相棒も生まれつき高脂血症で測定不可値なのでアニモンダです。
ほんとうはスペシフィックという安くて超低脂肪食があるのですが、これだけ食べない(チィッ
お互い気を付けましょうね!
2018/08/20(月) 04:55 | URL | #-[編集]
かつさん
こんにちは。

> ひなちゃん、本当に良かったですね!!
> ゆきなぎさんの判断の速さ、猫飼いとしては見習わなくてはいけないと感じました。。
> わたしなら手遅れにしていたかも…怖いですね。。

最近は毎日、ひなの元気な姿を感慨深く見ています笑
ひなは、以前も血尿を出したことがあるのと、あと、関わっているシェルターの猫が尿毒症で亡くなったということがあり、
尿毒症→急性腎不全がどんなに怖い病気か知っていたのが幸いしました。
♂猫は♀猫に比べて、統計の寿命が一年短いとあったので、多くの猫さんが手遅れになっているのではないかと思います。

> 大切な命、お金には代えられないけれど…5万は痛いですね、療法食も。
> うちの相棒も生まれつき高脂血症で測定不可値なのでアニモンダです。
> ほんとうはスペシフィックという安くて超低脂肪食があるのですが、これだけ食べない(チィッ

かつさんところも気を配らねばならない体質の猫さんなんですね。
猫は犬以上に好き嫌いがはっきりしている点も難しいところですよね。

> お互い気を付けましょうね!

ですね、とりわけ多頭だと見落としがちなので、今後も十分病気には気をつけようと思います。
2018/08/22(水) 11:26 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
前記事のコメントへのレスで「数万使うアクシデントがあった」とありましたので、怪我か病気ではないかと心配していましたが、やはり・・・
でも大事に至らず本当に良かったです、ひなちゃん。
毛を剃られた写真だけでも十分に痛々しいです〜

>ひなたのしっとりとした、きめ細やかな白い毛並み、澄んだアイスブルーの瞳が、この世から消え去ることなく本当に良かった!
→この一文に、ゆきなぎさんのひなちゃんへの愛情が集約されていますね。
アイスブルーの瞳、写真でも綺麗ですが、実物で見たらもっとずっと引き込まれるような美しさでしょうねえ😍

ペット保険あるのは知っていましたが、掛け金も結構な金額なようで私の周りで加入している人は知らないです。
せめて安い療養食食べてくれたら助かるでしょうけど、やっぱりお値段なりの不味さなんでしょうか・・・
2018/08/29(水) 09:46 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
タワシさん
> 前記事のコメントへのレスで「数万使うアクシデントがあった」とありましたので、怪我か病気ではないかと心配していましたが、やはり・・・
> でも大事に至らず本当に良かったです、ひなちゃん。

そのやはりでしたが、もう今はすっかり元気です!^^

> 毛を剃られた写真だけでも十分に痛々しいです〜

血を採られるのが大の苦手なので、治療中は直視出来ませんでした笑
また、退院後、テープを剥いだばかりは血の寄った後がありましたが、それは撮らないでおきました。
今やっと毛が生えつつあります。

> >ひなたのしっとりとした、きめ細やかな白い毛並み、澄んだアイスブルーの瞳が、この世から消え去ることなく本当に良かった!
> →この一文に、ゆきなぎさんのひなちゃんへの愛情が集約されていますね。
> アイスブルーの瞳、写真でも綺麗ですが、実物で見たらもっとずっと引き込まれるような美しさでしょうねえ😍

ひな~ん、と聴こえる鳴き声とのギャップもなんともいえないですよ笑

> ペット保険あるのは知っていましたが、掛け金も結構な金額なようで私の周りで加入している人は知らないです。
> せめて安い療養食食べてくれたら助かるでしょうけど、やっぱりお値段なりの不味さなんでしょうか・・・

そうそう、ペット保険は払い続けるとなると・・・ですね。色んな会社がありますが、どれをとっても。
療法食、安めの結石用のはとても塩辛く(水を飲むように)、それ食べさせ続けたら結石にはならなくとも別の病気になりそうでした。あと、食品添加物が人間には発ガン性があるからと禁止されているのが入っていたりで、使いたくないなあと。
結果、高い自然食+成分計算して手作りもしながらなんとかやっていくことにしました。
2018/08/29(水) 14:04 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
ゆきなぎさん、こんにちは!
かつです。

お気遣いいただきありがとうございました。
私も午前中には停電が復旧して午後のコンサートは行われるかな?なんて気楽に考えていたのが失敗でしたね。。
良い勉強になりました。
うちのねこさんは神経質でビビりなので私が起き上がった時にはもう隠れて姿が見えませんでした。。
でも食い意地が張っているので隠れていてもちゃんと食べます(笑
ご飯を食べなくなるのは心配ですね。。ねこさんを連れてどう避難したらよいかも考えてなくてはいけませんね。
そうそう、ひなちゃんは元気にしていますか??

みなさんにお礼の挨拶コメントを書かせていただいているので返信は不要ですよー!
2018/09/19(水) 01:26 | URL | #-[編集]
かつさん
> でも食い意地が張っているので隠れていてもちゃんと食べます(笑
> ご飯を食べなくなるのは心配ですね。。

笑 それなら安心ですね。
うちのは、白黒の木陰が強めの雨が降ったくらいでも食べなくなってしまいます。

>ねこさんを連れてどう避難したらよいかも考えてなくてはいけませんね。

ああ~それありますね。災害の少ない地域なのであまり考えたことなかった。

> そうそう、ひなちゃんは元気にしていますか??

もうすっかり回復し、点滴の時に剃った前脚の毛もだいぶ伸びて来ました。またブログに登場させようと思っています。
2018/09/22(土) 10:26 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
大変遅くなりましたすいません!!

食べ物のちょっとした成分の違いで大きな影響があるんですねぇ・・・。猫であっても、やっぱり隣の芝生は青いのか、他の子らのお食事が良く見えて、横取りしたくなるんでしょうか。

>24~48時間

危ないところでしたね。5万超は結構な額ですが、無事回復してよかったです!ペット保険というのもあるんですね~(・o・)

猫フードもクラシック音楽の本場と同じ国がいいもの作ってるっていうのも面白い符合ですね。
(塩味強すぎはなんか腎臓とか血圧とかに悪そうですよねぇ。。)

>他の猫は優しくて、順位が下のものを攻撃したりしない。

ほうほう!狼とか大型犬とかで、強者の自覚があるもの程、弱者に配慮するみたいな話は聞いたことありますが、なるほど、猫もヒエラルヒーあって、個体によって立ち回りがいろいろなんですねぇ。優先的に構ったら、ゆきなぎさんの威を借りちゃいましたかw

とにかく、ひな氏のご快癒おめでとうございました!全体を見つつの病後のお世話、大変かと思いますが、ゆきなぎさん、どうか頑張ってくださいませ~
2018/09/23(日) 21:51 | URL | くだダヰナ #-[編集]
くだダヰナさん
くださん、お久しぶりです。
最近、更新がなかったので気になっていました。

> 食べ物のちょっとした成分の違いで大きな影響があるんですねぇ・・・。猫であっても、やっぱり隣の芝生は青いのか、他の子らのお食事が良く見えて、横取りしたくなるんでしょうか。

ちょっとした成分、かなり気を使わせられています。特にひなですね。
隣の芝生傾向は、犬猫多いにあるように思います。食べないものでもとりあえず見に来たりしてますね。

> >24~48時間
>
> 危ないところでしたね。5万超は結構な額ですが、無事回復してよかったです!ペット保険というのもあるんですね~(・o・)

結局高くて、入るのを見送りました。今のところ、隔離して食べさせることで結石だけは防げそうなので。

> 猫フードもクラシック音楽の本場と同じ国がいいもの作ってるっていうのも面白い符合ですね。
> (塩味強すぎはなんか腎臓とか血圧とかに悪そうですよねぇ。。)

やはり文化程度というのは関係あるかもしれませんね!
日本は、動物愛護とかも遅れているわけで。

> >他の猫は優しくて、順位が下のものを攻撃したりしない。
>
> ほうほう!狼とか大型犬とかで、強者の自覚があるもの程、弱者に配慮するみたいな話は聞いたことありますが、なるほど、猫もヒエラルヒーあって、個体によって立ち回りがいろいろなんですねぇ。優先的に構ったら、ゆきなぎさんの威を借りちゃいましたかw

ひなはだいぶ神経質で強者の自覚はなさそうですね。
「ライオンのお母さんみたい」とくださんが言われた、あかりが実はネコで一番身体が大きいですね。
通常は♀の方が小さいものですが。性別の差もあるかもだけれど、一番配慮できる性格です。

> とにかく、ひな氏のご快癒おめでとうございました!全体を見つつの病後のお世話、大変かと思いますが、ゆきなぎさん、どうか頑張ってくださいませ~

ひな氏笑!
多頭なので気をつけねばならないこと確かに色々あります。
どうもありがとうございます。
2018/09/26(水) 12:50 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
ども、お久しぶりです。
危機一髪だったんですね。

猫ちゃんは運動能力も知力も高いので、一瞬の隙を突いて思いがけない事態にもなりますね。
ゆきなぎさんの素早い判断に救われましたね。

五万超え…でも命には変えられないし、良かったです。
でも、キツいですね( ;´Д`)
お互い仕事がんばりましょう。笑

ちなみに、うちの亀フードもドイツ産です。
めちゃ良いです。
あの国は動物にも真摯だし、あと人も含めて全体的に健康志向が高いですね。

次の記事の姪っ子さん、既に上手いですね。笑
手の移動がもう綺麗で、ハッとしました。
2018/10/10(水) 17:32 | URL | モル作 #-[編集]
モル作さん
おひさしぶりです!

> 危機一髪だったんですね。
>
> 猫ちゃんは運動能力も知力も高いので、一瞬の隙を突いて思いがけない事態にもなりますね。
> ゆきなぎさんの素早い判断に救われましたね。

ちょっと忘れていると、その間に他のを横取りとか余計なものを食べるとか、ゴミ箱をあさるとかあるので、かなり気を配ってます。ドアストッパーは必需品です。今は食事用隔離ゲージも必需品になりました。
あの時以来、猫の体調により気を使うようになりました。

> 五万超え…でも命には変えられないし、良かったです。
> でも、キツいですね( ;´Д`)
> お互い仕事がんばりましょう。笑

ですね笑
今後、犬猫の老齢期を考えると貯金も必要と思いました。

> ちなみに、うちの亀フードもドイツ産です。
> めちゃ良いです。
> あの国は動物にも真摯だし、あと人も含めて全体的に健康志向が高いですね。

おお!亀フードも!
動物愛護先進国と言われる国のはやはり良い製品が多いですね。
そして良いものほど欲しくなるけれど、ドイツ製のオーガニック猫缶に100グラム500円以上のがあり、1匹につき150グラムを30日だと破産だなと考えてました笑

> 次の記事の姪っ子さん、既に上手いですね。笑
> 手の移動がもう綺麗で、ハッとしました。

子供の教本をたくさん創られている遠藤容子氏の本を読んだところ、手の形は低年齢だから後からでいいとするよりも、最初に教えておいたほうがスムーズに身につきやすいとあったことで、一番しつこく(イヤにならない程度に間隔を開けつつ笑)言ってきました。
自分のピアノは実はちょっと行き詰まり感じているのですが(次、記事にする予定)、教えるのは楽しいです。
2018/10/13(土) 14:54 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .