Calm breathing
独学ピアノの記録
モーツァルト ピアノソナタ k.330 1楽章
2017年11月12日 (日) 19:39 | 編集

やっと録音しました。
なかなか録音に踏み切れずにいたのは、何度も撮りなおすのが嫌だからというのがあります。
大体、1回で上手くいかなかったら弾きなおしても上手くいかないんですよね。
だんだん集中力が落ちてくるというのもあり。集中力ウルトラマン(3分しかもたない)なのが問題でもあるけれど笑 しょせん1回で成功しないというのは、その程度の完成度ということで。
また、人前演奏はあまり緊張しないけれど、録音は緊張するんです。
なぜなら、人前演奏は自分で聴きなおしたりしないし、勢いで弾いて失敗してもそれっきりだけれど、録音はずっと残るし、後で自分で聴いて「…」となる。そのことを考えると、どうしても緊張しまくるんですよね。このクセをどうにかしたい!
そんなわけで、これも一発撮りです。とはいえ、完成度が高いわけではありません!笑
まあ、この曲は気に入っているので、今後も弾き続けると思います。
久々のモツソナだったけれど、モツソナはやっぱり弾いてて楽しい。





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
おぉ凄い( ;´Д`)
ゆきなぎさん、リズム感ありますねぇ。。
この曲への愛着が伝わってきました。
クレッシェンドが鮮やか。

この曲、そういえばハ長調なんですよね。
スケール弾いてるのを見て思い出しました。笑
黒鍵を経由しないスケールって難しく感じます。

転調してるところも綺麗ですねぇ。
モツさんの曲は微細な隠し味が多くて、弾くのは大変そうですが、クラシックの良さが詰まってるなぁ、ってつくづく思います。
2017/11/12(日) 21:41 | URL | モル作 #-[編集]
ああ〜 MOZARTの音だ〜
とても心地よく、その世界に浸ることができました。
何よりご自分で楽しんで弾いいているのがいいです、音楽が生き生きしているのがいいです!
やはりゆきなぎさんのいちばんの十八番ですね。

ひとつだけ注文を言えば、カメラの位置(笑)
肝心のおててが隅っこの方にひっそりと写っているのがもったいないです!まさかまさか、わざとではないですよね?もっとアップで観たい! 
次回から何卒よろしくです♪
2017/11/12(日) 22:03 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
モル作さん
返信遅くなってしまいました;

> おぉ凄い( ;´Д`)
> ゆきなぎさん、リズム感ありますねぇ。。
> この曲への愛着が伝わってきました。
> クレッシェンドが鮮やか。

アレグロの直線的なリズムの曲、リズム的には弾きやすくて好きですね。
頭であまり考えなくても感覚的に弾いていける感じがします、個人的に。

> この曲、そういえばハ長調なんですよね。
> スケール弾いてるのを見て思い出しました。笑
> 黒鍵を経由しないスケールって難しく感じます。

モル作さんのように、割と初期から全調スケールをやっている人は、ハ長調などは弾きずらいのかもしれませんね。
そういう人々から時々、実はハ長は弾きづらいという話が出ているように思います。
逆に、子供の頃にハ長からというメソッドで入ったら、ハ長慣れしてる(逆に黒鍵がひきづらい)ように思います。自分もそうなので。

> 転調してるところも綺麗ですねぇ。
> モツさんの曲は微細な隠し味が多くて、弾くのは大変そうですが、クラシックの良さが詰まってるなぁ、ってつくづく思います。

こんなところが難しいのか!と思える発見も多いのがモツですね。
クラシックというとやはりモツは代表ですね。ベートーベンより古典古典してるからか、ザ・クラシックという感じですね。
2017/11/15(水) 14:21 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
タワシさん
> ああ〜 MOZARTの音だ〜
> とても心地よく、その世界に浸ることができました。
> 何よりご自分で楽しんで弾いいているのがいいです、音楽が生き生きしているのがいいです!
> やはりゆきなぎさんのいちばんの十八番ですね。

そう言ってもらえてよかったです!
やはりモツは弾いていてしっくりくる作曲家ベスト3に入ってます。
そういうのは聴き手がわからも分かるものなんでしょうね。

> ひとつだけ注文を言えば、カメラの位置(笑)
> 肝心のおててが隅っこの方にひっそりと写っているのがもったいないです!まさかまさか、わざとではないですよね?もっとアップで観たい! 
> 次回から何卒よろしくです♪

はい、録画失敗しました!笑
これじゃあ、あんまり録画しているイミないですよね笑;
となりの台を高くするために、辞書かなんか置いて撮影しないといけないのを忘れてたんですね。
次回は、きちんと撮ろうと思います。
2017/11/15(水) 14:30 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
集中力ウルトラマンですか(笑)私もそれ使わせていただきます( ´艸`)

でも、3分以上の曲をこうして堂々と披露なさるのですから、ウルトラマンを超えたのではないでしょうか?(^^♪

モーツァルト、心地いいですね。私はK.2しか弾けないけど(5歳の時の作品とか)・・・バスティンに、初級者が弾くために書かれたとされるソナタ・・・545でしたっけ?何番だっけ・・・でも、それをいつか練習しますよ!何年後になるかな!(^◇^)

お互い、今後も頑張りましょうね!(^^♪
2017/11/19(日) 12:25 | URL | 大竹真人 #-[編集]
モーツァルト、いいですね。
「好き」が伝わってきて、ほのぼのと楽しい、お天気の日のたんぽぽや菜の花のような明るい心地よさだと思いました。
わたしもまたモーツァルト弾きたくなりました^^
2017/11/19(日) 19:03 | URL | ねこぴあの #-[編集]
これはほんとにモツゥウウーーって感じのコロコロ軽やかで楽しげな曲ですよねぇ!でもめっちゃ音符細かそう。。突然左手が三連符(?)になるとことかすごい好きです!しかし、よくこんな指回りますね!

ウルトラマンwww 表現がさすがですw

録音は緊張しますよねぇ~すごいわかります!自分でも理由はわかってなかったんですが、

>録音はずっと残るし、後で自分で聴いて「…」となる。そのことを考えると、

なるほど!!たしかに自分も撮る前はそんなこと思ってますw でも、撮り始めるともう、とにかくミス無く弾ききることばっかり考えて、ミスって「ンガーーー!!」ってなるの繰り返しで、後で自分で聞くことはすっかり意識から飛んでますw

人前演奏は完全に未知の世界です。。30分ぐらいもたせられるぐらいレパートリーできたら、いつか挑戦してみたい気もしますが、、、果たして今世で実現できるかはかなりあやしいかもですww
2017/11/19(日) 22:22 | URL | くだダヰナ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .