Calm breathing
独学ピアノの記録
絶対音感に向かう2歳児の好む曲(笑)
2017年08月14日 (月) 01:08 | 編集
最近、記事が書けないでいましたが、シンフォニア2が終わったところで、ドラクエの「竜王」に取り組み、モツソナkv.330-1を仕上げに向けてと、ミヨシ・メソード5の導入編の最後の曲を弾いています。あと、ロマサガのクローディアと、ツェルニー125-8、それから、変わらずに「永遠の豊穣」ですね。ぼちぼちアップします。

さて、「姪っ子に絶対音感をつけよう企画」について。
姪っ子(2歳5ヶ月)は、江口メソードで、「白鍵の絶対音感をつけるために必要な9つの和音」をほぼ完全に覚えてしまった。ただ、それまでに多く出たのが「オクターブ・エラー」だった。このエラー(ミス)はまだ残っているが、このミスは絶対音感を約束するミスである。
どういうことかというと、絶対音感がない人の場合はソシレとファラドはとなりの鍵盤を弾く和音なので間違いやすい。しかし、絶対音感がつきかけている場合は、レソシとソシレを間違う。その和音の構成音が同じということからくるミスだ。絶対音感がない人は、この2つは1オクターブ違う音が混じっているから、通常まず間違わない、というわけだ。
そんなわけで、姪っ子は、レソシとソシレの聴き分けに時間がかかった。しかし、そのミスも少しづつ減っていき、とうとう9個の和音に到達。後は、白鍵については分化を促しながら待つばかり。残るは黒鍵のための5個の和音のみ。家では1日2回の訓練という必要の半分しか出来てないというのに、これはやはり才能だろうか。

そんな、姪っ子は最近ますます、2歳児らしからぬ曲を好むようで何か笑ってしまう。
たとえば、みんなのトラウマソング「るるるの歌」。これ怖いよね?普通こわがるよね?


あと、丁度、ハオチェン・チャンの新しいアップはないかと探して聴いているときに、姪っ子達が来たもので、画面の前に直行されて、何度も聴かせることになったのが、これだけど、頷きながら聴いていたので何か笑ってしまった。


将来は、このような好きと得意を生かすほうに進むとしたら、まず音楽は筆頭だろうが、もしピアノを専門にしていくなら、特に女性の場合、手の大きさがネックになるということで、姪っ子の手をチェック。なんか、めちゃでかい。それで、姪っ子に似ている父親を見たが、その父親の手がでかすぎるくらいでかい。いささか興奮気味に、父親のほうをピアノの前に連れて行き、鍵盤の上に手を広げさせたが笑、なんのストレッチもせずに10度。
まあ、そんなだから姪っ子は、生まれたときは、「女の子なのに、なぜ母親(妹)のほうに似なかったのか、気の毒に。」と周囲が言ったという。病院でもこういうやりとりがあったとか、
姪っ子の父親「僕のほうに似てしまって」
看護士「お母さんのほうに似てたらかわ・・」(あわてて話題を変える)
お母さんのほうに似てたら可愛かったでしょうね、とつい言ってしまいそうになったらしい笑

そういう話を聞くと気の毒な感じだが、こうなったら気の毒でも何でもない(ていうか、気の毒と言うほど不細工なわけではない笑 むしろ普通に可愛い。)ピアノ弾くなら、10度届く手とか、喉から手が出るほど欲しいものではないか。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
才能の塊ですねぇ。
ゆきなぎさんに導かれるという運も持ってるし、良い方向で伸びてきそうですな。
2017/08/20(日) 18:04 | URL | モル作 #-[編集]
モル作さん
モル作さん、最近更新がなかったのでだいぶ忙しいのかな?と思ってました。

この姪っ子話は色々とネタになりそうなことが出てきたので、今後も書くと思います。
自分もそれなりに力を注ぐことが出来ていますし。
2017/08/21(月) 23:49 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
>ぼちぼちアップします。

おおーこれは怒涛の動画うp月間が来そうですね!楽しみです!

実は「9つの和音」てなんだろうと気になってたんですが、まさか転回形が入っていたとは!てことは、メジャーコード3つC, F, Gの基本形と転回形全部を絶対的に特定できるようになる訓練ってことですか!?いや、黒鍵が5個ってことは全然違うかも。。。黒鍵G♭(F♯)の3つしか思いつきません(´Д⊂

絶対音階の有無で、間違い方も全然変わってくるんですねぇ(・o・)
自分だったら、Gの転回形もFも全部間違うと思います。。。w パッと聞いてもメジャーかマイナーかsus4かの大まかな違いぐらいしかわからないしw

たった1日2回でそこまで行くとは、おそろしいですねぇ!子供の才能と可能性すごい!!

曲の好みも玄人過ぎるw
頷きながらラフマニノフとは、なんという貫禄!

「るるるの歌」はじめて聞きましたw こんなのあるんですね!たしかに怖いw
みんトラソングといえば、「パンを踏んだ娘」を最近知りましたw

手ぇデカイのはほんと羨ましいですねぇ。
看護士さんwww おいっ!ww 生まれた時の顔なんてすぐに変化しますからねw 既に可愛いとのこと、美人さんになりますよ!
2017/08/22(火) 01:14 | URL | くだダヰナ #-[編集]
Re: くだダヰナさん
> >ぼちぼちアップします。
>
> おおーこれは怒涛の動画うp月間が来そうですね!楽しみです!

ミヨシ導入編をあげた後、モツソナと思ってるのですが、これはなかなか録音に踏み切れずにいます。短い易しい曲なら、まとめて出来そうですが。

> 実は「9つの和音」てなんだろうと気になってたんですが、まさか転回形が入っていたとは!てことは、メジャーコード3つC, F, Gの基本形と転回形全部を絶対的に特定できるようになる訓練ってことですか!?いや、黒鍵が5個ってことは全然違うかも。。。黒鍵G♭(F♯)の3つしか思いつきません(´Д⊂

CFG基本形とその転回形で合計9つ、ラド♯ミ、レファ♯ラ、ミソ♯シ、シ♭レファ、ミ♭ソシ♭が黒鍵の和音、合計14です。
でも、江口メソードは、積極的にコードを覚えるというより、あくまで、音の高さを比べないために和音という形をとり、そこから単音に分化させるという手順であるため、コード名は出てないですね。まあ、2歳にアルファベット記述のコード名は難しいかと。でも、鬼頭メソードの方は、コード名も出して単音も同時に覚えていくという形だから、もう少し上の年齢で始める子供向きのように思います。

> 絶対音階の有無で、間違い方も全然変わってくるんですねぇ(・o・)
> 自分だったら、Gの転回形もFも全部間違うと思います。。。w パッと聞いてもメジャーかマイナーかsus4かの大まかな違いぐらいしかわからないしw

大人からだと、相対音感しか付かないので、最初の一つを間違うと後は続けて間違うみたいです。その、相対音感も、相当の訓練を積んでのものなので、大人から音楽を始めた人が、音楽経験の短い状態で、最初が分かればすべてわかるとかなら、天才の領域と思います。

> たった1日2回でそこまで行くとは、おそろしいですねぇ!子供の才能と可能性すごい!!
> 曲の好みも玄人過ぎるw
> 頷きながらラフマニノフとは、なんという貫禄!

絶対音感の習得は9才までで、絶対的な聴き方から、相対的な聴き方に移行する時期が4才という研究があり、音感に関しては小さいほどに才能が身につきやすいようです。と、読んで理解はしてても、小さな体で頷きながらラフマニノフは、どうにも奇妙で笑ってしまいますが。

> 「るるるの歌」はじめて聞きましたw こんなのあるんですね!たしかに怖いw
> みんトラソングといえば、「パンを踏んだ娘」を最近知りましたw

見てみました。これ、話自体が暗くて後味悪いなあ。アンデルセンは好きなんだけれど。こわい歌っていうのも、なんか笑ってしまいます(笑)るるるもそうでしたが。子供の時に聴いたら、夜思い出しそうで後味悪い曲と思います。

> 手ぇデカイのはほんと羨ましいですねぇ。

ついでに、手が柔軟で開くのもうらやましいです。

> 看護士さんwww おいっ!ww 生まれた時の顔なんてすぐに変化しますからねw 既に可愛いとのこと、美人さんになりますよ!

最近、病院に言ったら、「あら、可愛くなって、お母さんに似てきたね。」と言われたらしいです。前は可愛くなかったんかい!とツッコんでました(笑)
2017/08/23(水) 23:55 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .