Calm breathing
独学ピアノの記録
バーナム3巻・4巻とツェルニー125のパッセージ練習曲、徹底比較
2017年05月09日 (火) 20:30 | 編集
前回の記事で、間違いがありました。両者の最大小節数は同じでした(125のほうは、見開きではなかったので、短いと思い込んでました。)。本当にすみません。
それから反響もありましたので、似た性質を持つ両者を徹底比較します。
イイネ!◎ ちょっといいね○ イマイチかも△ と記号をつけます。

バーナム3・4巻
・長さ 4~32小節(3は28小節まで)
・レベル 全音で第3過程~第4過程中盤程度(当然弾くスピードで難易度は変わる)
◎洋書版は、伴奏に合わせる楽しみがある。
△曲はいかにも指錬。
◎和音の練習も出来る。4期でいう近現代まで対応。
○シャープ・フラット7個の全調スケール様の練習あり。
・オクターブを使った和音が多い(子供には不向き)。
○タイトルと棒人間は健在。
△解説が少ない(特に洋書版)。

ツェルニー125のパッセージ練習曲
・長さ 4~32小節 17曲目に32小節のがある。
・レベル 全音で第2過程後半~第4過程終了程度(当然、弾くスピードで難易度は変わるが、アレグロ表示の多さから、終盤は難易度高めと見ている)。
◎美しい曲がある(いかにも練習な曲もある)。
○主にバロック~初期ロマン対応だが、左手の動きが多いため、今までツェルニーで言われてきた欠点が薄い。
△和音練習が少ない。
◎全曲解説付き。何のための練習かを分類した表があるため、抜粋練習にも向く。
○ 異名同音調での全調対応 (よってフラット6、シャープ5まで。)
○安い。

というところですかね。
どっちも持っているから、とりあえずどっちもするつもりですが、個人的にはツェルニー125が続けやすくなってきてます。今後どう思ったかは、また弾いていきながら感想書きます。
今、バッハ・シンフォニア2番が完成前なので、それが終わったら、今後のこととか書きたいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
バーナムってあまり知らないんですけど、バスティンに負けないくらい棒人間の絵が面白いそうですね(笑)

私はとある事情でいまツェルニー30を止めていますが、なかなかツェルニーも面白いなぁという印象です。30番の印象しかありませんが、ピアノのオフ会で出会った方が、「40番はツマラナイ。これは曲なのか・・・??」とおっしゃっていました。

ツェルニーって色々な練習曲シリーズを書いていますが、いまは「ツェルニーっていいかも」と思う私も、レベルが上がるにつれて「ぐぎぎぎぎツェルニー。。。」ってなるのかもしれませんね(笑)
2017/05/14(日) 15:00 | URL | 大竹真人 #-[編集]
ゆきなぎさん!徹底比較イイネ!◎w

>(125のほうは、見開きではなかったので、短いと思い込んでました。)

ああ、1ページにキュッと収まってるんですね?

箇条書きパッとわかりやすいです!

>◎和音の練習も出来る。4期でいう近現代まで対応。

えっ、近現代ってもしかして、9th以上の堆積とか、まさか・・・四度堆積和音とかまで出るとかですか!?((((;゚Д゚))))


ああーやっぱチェルニー、Allegro多いんですかぁ。。。w

>◎全曲解説付き。何のための練習かを分類した表があるため、抜粋練習にも向く。

これがかなりいいですねぇ!バーナムは棒人形で笑えるのはいいんだけど、ほんとに解説が少なくて、前書きにはなんか名前あるけど、本文には何も書いてないとかあって、「これ一体何をやらされてんねん!」っていうのが多くて、これが何につながるのかわからず何とも言えない気持ちになりますもんw

チェルニーは安いのもいいですね!これはバーナム全調と1,2終わったら125で決まりですわぁw いいガイドありがとうございます!!

>今、バッハ・シンフォニア2番が完成前なので、それが終わったら、今後のこととか書きたいです。

バッハのハ短調ってこれでしたか!すごい楽しみです!
2017/05/14(日) 19:15 | URL | くだダヰナ #-[編集]
大竹真人さん
> バーナムってあまり知らないんですけど、バスティンに負けないくらい棒人間の絵が面白いそうですね(笑)

そうですね。あの棒人間が人気の1つだと思います。バスティンも、くださんのところで拝見してますが、絵が強烈で毎回笑えますね。

> 私はとある事情でいまツェルニー30を止めていますが、なかなかツェルニーも面白いなぁという印象です。30番の印象しかありませんが、ピアノのオフ会で出会った方が、「40番はツマラナイ。これは曲なのか・・・??」とおっしゃっていました。

確かに40番は、とりわけただの指の運動という感じの曲がほとんどな上に長いし、ダウンロードして、ちょっと弾いてみたものの、これをメインに練習したいとは思えませんでした。個人的にも、日本で発売されているツェルニーシリーズの中で、最もつまらないように思います。

> ツェルニーって色々な練習曲シリーズを書いていますが、いまは「ツェルニーっていいかも」と思う私も、レベルが上がるにつれて「ぐぎぎぎぎツェルニー。。。」ってなるのかもしれませんね(笑)

50番は、割とゲーム曲っぽいやつ、綺麗なものがあるようですが、ツェルニー連続経験者の方々は大概40でいやになっているみたいですね。
2017/05/15(月) 23:45 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
くだダヰナさん
> ゆきなぎさん!徹底比較イイネ!◎w

w二重丸どうもです!

> >(125のほうは、見開きではなかったので、短いと思い込んでました。)
>
> ああ、1ページにキュッと収まってるんですね?

そうです。楽譜は小さめなので、見易さではバーナムですね。

> 箇条書きパッとわかりやすいです!

前回のコメレスで、色々と出てきたのでまとめてみました。

> >◎和音の練習も出来る。4期でいう近現代まで対応。
>
> えっ、近現代ってもしかして、9th以上の堆積とか、まさか・・・四度堆積和音とかまで出るとかですか!?((((;゚Д゚))))

さすが、くださん、勉強しておられる。堆積和音わからなくて調べました。(神秘和音がそれなんですね。スクリアビンの曲、楽譜だけ持っていて弾く予定もなく笑)
それはさすがにないようですが、ドレミファソの同時押し和音とか、無調の曲がありますね。

> ああーやっぱチェルニー、Allegro多いんですかぁ。。。w

ですね。でも、40番練習曲のアレグロでも四分音符100程度で合格だったりするようですから。

> >◎全曲解説付き。何のための練習かを分類した表があるため、抜粋練習にも向く。
>
> これがかなりいいですねぇ!バーナムは棒人形で笑えるのはいいんだけど、ほんとに解説が少なくて、前書きにはなんか名前あるけど、本文には何も書いてないとかあって、「これ一体何をやらされてんねん!」っていうのが多くて、これが何につながるのかわからず何とも言えない気持ちになりますもんw

特に独学だったら解説欲しいですよね。125番は何のための練習かを23種類(A~W)に分類してあり、2つのテクニックの練習になるものは例えばAとBなど2つの英数字が書いてあるのに加えて、弾き方のポイントも全曲書いてあるから、そのへんは使いやすいかと思います。
110番練習曲も、一覧表と解説があるのですが、こちらは1曲が長めなのと、バイエルレベルからの始まりになってます。

> チェルニーは安いのもいいですね!これはバーナム全調と1,2終わったら125で決まりですわぁw いいガイドありがとうございます!!

いえいえ、お役に立てて幸いです。

> >今、バッハ・シンフォニア2番が完成前なので、それが終わったら、今後のこととか書きたいです。
>
> バッハのハ短調ってこれでしたか!すごい楽しみです!

5月中に録音したいところです。そして次は、ドラクエ11の発売に向けて選曲してます。
2017/05/16(火) 00:17 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
ゆきなぎさん、こういう分析作業に長けてらっしゃいますね~!
各教材の比較対象、◎○△の評価で、とてもわかりやすかったです。 

>どっちも持っているから、とりあえずどっちもするつもり
→持っているものは使って活かす、その心がけが◎です!!
125のパッセージ練習曲にはチェルニーらしからぬ(笑)きれいな曲もあるそうなのでここで紹介してくださるのを楽しみにしてます。
2017/05/17(水) 09:41 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
タワシさん
> ゆきなぎさん、こういう分析作業に長けてらっしゃいますね~!
> 各教材の比較対象、◎○△の評価で、とてもわかりやすかったです。

今回も、弾かない練習曲でも読んでいただきありがとうございます。
こういう分析とまとめをするの、好きなんです。

> >どっちも持っているから、とりあえずどっちもするつもり
> →持っているものは使って活かす、その心がけが◎です!!

音源付き買ってしまったからには、せっかくだから使おう!と思いました。
眺めて楽しんでいる楽譜もありますが笑(スクリアビンとか)

> 125のパッセージ練習曲にはチェルニーらしからぬ(笑)きれいな曲もあるそうなのでここで紹介してくださるのを楽しみにしてます。

特に最後のほうに、え?と思うのがありました笑
後のほうだから、この曲集を終わらせようという励みになりそうです。
短いので5曲ずつまとめてやっていくことにしました。
2017/05/18(木) 22:50 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .