FC2ブログ
Calm breathing
独学ピアノの記録
Miyoshiメソード4巻 全曲録音中 ピックアップ曲「ゆうやけおやすみ」
2016年10月26日 (水) 23:01 | 編集
Miyoshiメソードの4巻を、全曲録音中です。
連弾は最初、録音しない予定でしたが、4巻までは連弾が多く、それを省くとしょぼくなることと、どんな曲か知りたいこともありやってみました。
・・・が、自分の録音にオーバーダビングするのが難しく、どうしてもずれが出ました。それも単純な曲ほどに!なので聴き苦しいものもあると思います。
4巻は、易しいので曲も短く、とりわけ最初の方は指の練習が多いです。
このメソードは、4巻の初めより3巻の終わりが難しい、5巻の初めより4巻の終わりが難しいといったつくりになっております。

このピアノ・メソードはバロック導入としても、よく推奨されてますが、独学者が教本として使用する場合、5巻からでもいいかな~と思いました。5巻からは連弾がほぼなくなります。そして、今までの復習もあるからです。
個人的には、ただ、三善先生の曲が好きなので、1巻からでも全曲録音したいくらいです、が、単純な曲ほど連弾がずれるのが苦痛なのでやめておきます笑;

今回は、ピックアップ曲として、「ゆうやけおやすみ」を貼ることにしました。三善晃先生の、味わいのある穏やかな曲は練習しているうちに、1つ1つの音で情景を描いてみたいと思わされます。


↓それにしても、編集疲れた!
これから下の音源は、全曲録音中のものだけれど、とりわけ最初の方は、作品ぽいものは少ないので目的のある人以外は面白くないんじゃないかと思います。











にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
各パートをそれぞれ弾いてから合わせ、って感じで弾いてるので、後からこの教材を使う人の参考にもなりますね。
綺麗な曲が多くて良い教材だと思いました。

ちょうど私も、連弾用の曲を1人で録音しようとしてるとこです。
こっちは音を減らす方向ではありますが( ; ´ Д`)
2016/10/28(金) 23:22 | URL | モル作 #-[編集]
うわぁ~、うれしいアップです~♪聞かせてくださってありがとうございます!

ゆきなぎさんが、いろんなことを感じながら音を出している(出てきた音を聞いている)のがよく伝わってきます。ああ、お好きなんだな・・・というのがね。ああ、やっぱりお仲間だ!と改めて思いました・笑

>このメソードは、4巻の初めより3巻の終わりが難しい、5巻の初めより4巻の終わりが難しいといったつくりになっております。

そのとおりですよね・・・。
私も今、♯4♭4の最後の曲と、#5♭5の最初の曲を練習していますが、後者の方が断然弾きやすいです。

それにしても、魅力たっぷりの音楽で弾いても弾いても飽きませんよね・・・。
これからもお互い楽しんで行きましょう♪

また聞かせていただけるのを楽しみにしていますね!
2016/10/29(土) 18:22 | URL | ina-kibi #FmSL4M/k[編集]
三善晃さんは、名前しか知らずに、
どんな曲を書いている人なのかあまり存じませんが、
いま聴かせて頂いたら、綺麗な曲が多いですね。

吉松隆さんにも通じますが、ロマンティックなのでしょうね。
私もいつか吉松さんのプレイアデス舞曲集を録音したいと思っていますが、
何年かかることやら(^^♪
2016/10/30(日) 15:54 | URL | 大竹真人 #-[編集]
こんなにたくさんの録音、編集おつかれさまでした!(`・ω・´)ゞ

コラールいいですねぇ~。特に「ホ短調のコラール(連弾)」が気に入りましたw ニ長調のワルツ連弾も好きw
あと、
・ゆっくりソとラ連弾
・ちいさなうずまき
・みんなでいこう!(←っていう割にしっとりてて笑いましたw)

が気に入りました!でもピックアップ曲「ゆうやけ」が一番いいですね!

「◯◯は7色」のリズム変奏(?)も充実してますね!そして練習曲のタイトルがかわいいw

>このピアノ・メソードはバロック導入としても、よく推奨されてますが、独学者が教本として使用する場合、5巻からでもいいかな~と思いました。5巻からは連弾がほぼなくなります。そして、今までの復習もあるからです。

ほうほう!
カワイ出版オンライン見たら、5巻だけ立ち読みができるようになってました。
1巻の「呼吸」が気になってましたが、5巻冒頭にも「準備運動」が載ってたんで、1と4~じゃなくて、5巻からにしようかなと思いますw 一番しっかりやりたいと思ってる五度圏下半分の短調も登場はまだこれ以降みたいだし。ありがとうございます!
2016/10/31(月) 10:54 | URL | くだダヰナ #-[編集]
モル作さん
コメレス遅くなってしまいました;

> 各パートをそれぞれ弾いてから合わせ、って感じで弾いてるので、後からこの教材を使う人の参考にもなりますね。
> 綺麗な曲が多くて良い教材だと思いました。

役立つのは嬉しいことだけれど、一人連弾は思った以上に難しかったですね。

こういう感じの曲はたぶん、子供より大人に向いているように思います。
大人が弾く教材としてすすめられているピアノの先生もおられました。

> ちょうど私も、連弾用の曲を1人で録音しようとしてるとこです。
> こっちは音を減らす方向ではありますが( ; ´ Д`)

音を減らす方向というと、かなり難しいやつなんですね。
一人連弾に限って言えば、ブルグ程度は難易度があるほうがむしろ合わせやすいと思いました。
バイエル前半程度の難易度で、全音符を連続で弾くとなると必ず出だしがずれました。
それと、別パートの音に合わせることになるので、一人連弾も多声の感覚を育てることになりそうと思いました。
二人連弾はエレクトーン時代に、先生としたことあるけれど、先生が生徒に上手く合わせてくれるから、自分は割とマイペースで弾けましたね。なので、一人連弾の方が難しいと思いました。
2016/11/01(火) 09:55 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
ina-kibiさん
こちらこそ、聴いていただきありがとうございます。

> ゆきなぎさんが、いろんなことを感じながら音を出している(出てきた音を聞いている)のがよく伝わってきます。ああ、お好きなんだな・・・というのがね。ああ、やっぱりお仲間だ!と改めて思いました・笑

三善先生の曲は自然に、1つ1つの音に気を払わされ、もっと弾きたくなってきますすね。弾けば弾くほど、こんぶのような曲ですね!
メソードの中に、特に後半になってくると素晴らしい曲たくさんあるので楽しみです!
いなきびさんの演奏も聴かせて頂いています。練習曲200番は「昨夜のクモの巣」というタイトルがついていますが、半音階の和音、低音の響きが際立っていて、クモが怖いにも関わらず笑、やっぱり弾きたくなりました。

> >このメソードは、4巻の初めより3巻の終わりが難しい、5巻の初めより4巻の終わりが難しいといったつくりになっております。
>
> そのとおりですよね・・・。
> 私も今、♯4♭4の最後の曲と、#5♭5の最初の曲を練習していますが、後者の方が断然弾きやすいです。

三善先生がらせん階段のようなメソードと言っておられたのはそういうことなのでしょうね。
5巻のあとがきに、「この第5プロポジションはすこし難しかったですね・・・第6プロポジションでは、もういちどやさしいことから、たのしくさらいましょう。」と書いてありました。

> それにしても、魅力たっぷりの音楽で弾いても弾いても飽きませんよね・・・。
> これからもお互い楽しんで行きましょう♪
>
> また聞かせていただけるのを楽しみにしていますね!

今、4巻の1冊録音がほぼ終わっているのですが、飽きるどころかはまっていくのが不思議です。
これからも、ずっと楽しめそうです!いなきびさんの演奏も楽しみに聴かせて頂きます!
2016/11/01(火) 10:13 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
大竹真人さん
三善先生、合唱で有名ですが、ピアノは子供向けの曲を作曲された割に、子供より大人向けの曲想のため、メジャーになりがたかったのかもしれませんが、実は和声の美しい、しみじみといい曲があるのです。

> 吉松隆さんにも通じますが、ロマンティックなのでしょうね。

吉松さんの曲も、美しい風景を想像させますね!
とうとう、「レグルス回路」の楽譜を買ってしまったのですよ!
ユーチューブで吉松さんの曲を弾いていたら、どうしても欲しくなってしまいました。
そのうちどれか弾きたいと思います。

> 私もいつか吉松さんのプレイアデス舞曲集を録音したいと思っていますが、
> 何年かかることやら(^^♪

プレイアデス舞曲集も同様に大変気になる楽譜の1つです。美しい曲ばかりですよね!
大竹さんの吉松さん好きは以前から知っておりましたので、ぜひ演奏聴いてみたいですね。
2016/11/01(火) 10:21 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
くだダヰナさん
> こんなにたくさんの録音、編集おつかれさまでした!(`・ω・´)ゞ

どうもです!まだまだ編集予定の曲が並んでいますが、間違って作業中に消してしまったので;;
気をとりなおしてぼちぼちやります。

> コラールいいですねぇ~。特に「ホ短調のコラール(連弾)」が気に入りましたw ニ長調のワルツ連弾も好きw

そうそう、連弾になると和声が生きて美しいですよね(ずれているのが悲しいけれど笑)
くださんとは、ゲーム曲の好みが近いので好きな曲も似ている気がしています。

> あと、
> ・ゆっくりソとラ連弾
> ・ちいさなうずまき
> ・みんなでいこう!(←っていう割にしっとりてて笑いましたw)

1つ1つ聴いて頂き嬉しいです!
ソとラ連弾の和音の心洗われるような響き、ちいさなうずまきとかとても短いけれど小さな名曲ですよね!
みんなでいこう・・・しっとり?と聴いてみたら、ちいさなうずまきとみんなでいこう!のタイトルが入れ替わっていました;;
編集しなおします;;

> が気に入りました!でもピックアップ曲「ゆうやけ」が一番いいですね!

やっぱりそう思いますか!

> 「◯◯は7色」のリズム変奏(?)も充実してますね!そして練習曲のタイトルがかわいいw

基礎もしっかりやらされます。指の返しとかも何度も何度も。
タイトル、そうなんです!やはりこのタイトルは素晴らしい、ほのぼのとしたり、しみじみとしたり。

> カワイ出版オンライン見たら、5巻だけ立ち読みができるようになってました。
> 1巻の「呼吸」が気になってましたが、5巻冒頭にも「準備運動」が載ってたんで、1と4~じゃなくて、5巻からにしようかなと思いますw 一番しっかりやりたいと思ってる五度圏下半分の短調も登場はまだこれ以降みたいだし。ありがとうございます!

ほんとですね!立ち読みできますね。
導入教本終わった人だと5~でよさそうと思います。五度圏下半分・・・個人的にもこれは非常に課題なので今後やっていこうと思っています。もう、永遠の豊穣の黒鍵でダメダメなもので、しっかりやりなおします。
2016/11/01(火) 10:44 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .