FC2ブログ
Calm breathing
独学ピアノの記録
ロマンシングサガ 1.オーバーチュア~オープニングタイトル
2016年07月09日 (土) 22:26 | 編集

ロマンシングサガ ベストコレクション 楽しいバイエル併用 より、1曲目です。

この曲集は全部制覇する予定です。この曲は譜めくりで対応したけれど、10ページ近くある曲はどうしようか・・・と今から考えてますが。暗譜は苦手なので、スキャナでコピーして、そのページを弾き終わり次第、コピーを投げ捨てるということも考えてます・・・が余計やりにくいか笑
小細工考えるより、素直に暗譜したほうがマシだろう。

この曲集、バイエル併用だけれども、ベストコレクションだけあって、なかなかのアレンジのがそろっているのではないかと思っています。
この曲も弾いていて楽しかったです。
コメント
この記事へのコメント
なるほどこの曲はピアノだとこうなるのですね~
オーバーチュアは元々は雷とか鳴りまくって結構うるさい感じだけど、
こんな風にしっとり弾いているのもいいもんですね~

オープニングタイトルはロマサガ好きなら
1度は弾いておきたい曲ですよね!
自分は2のやつを弾いたことがあるけど、
初代のとは微妙に違っているようですね。

コピー投げ捨て戦法やったことありますww
このやり方は投げ捨てること自体はどうってことないのですが、
失敗したときに拾いなおすのが面倒なのですw

バイエル併用って基本的に原曲ですので
ちゃんと弾けばおかしな方向にアレンジされている
ものよりはずっとしっくりくるんですよね。

ゆきなぎさんのを聴いて自分も練習する気になりました。
というわけでピアノ弾いてきますw
2016/07/10(日) 12:09 | URL | えめ #-[編集]
えめさん
オーバーチュア、弾いてみると案外ピアノに合っていますよね。

えめさんの弾かれた2のやつ聴いたことあります。
今回も、そういえばと聴いてました。

> コピー投げ捨て戦法やったことありますww

あるんですかww

> このやり方は投げ捨てること自体はどうってことないのですが、
> 失敗したときに拾いなおすのが面倒なのですw

確かにそうですねww
そして、下手に投げ捨てて、ピアノの鍵盤の上に乗ったままになって演奏中断とか嫌だなとか考えましたw
それはさすがにめったにない確率ですが。

> バイエル併用って基本的に原曲ですので
> ちゃんと弾けばおかしな方向にアレンジされている
> ものよりはずっとしっくりくるんですよね。

なるほど~、それは言えてますね!

> ゆきなぎさんのを聴いて自分も練習する気になりました。
> というわけでピアノ弾いてきますw

FF4ですね!w
2016/07/10(日) 12:26 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
コピーして、弾いたら投げ捨てるなんて凄い事考えるな~と思いながら読んでたら、コメント欄に実践者が既に居てさらに衝撃でした笑
でもなんか、周りに楽譜が散らかってる光景は、作曲家のドラマとかのワンシーンみたいでかっこいいかもしれません笑

ロマンシングサガ、兄がプレイしてたのを横目で見たくらいなんであれですが、かっこいい曲多いですよね
この演奏も渋さが混じっててカッコ良かったです!

2016/07/11(月) 09:20 | URL | びこ #-[編集]
どうも。
この曲集、私も欲しいなと思っていて
Amazonのウィッシュリストに入れて1ヶ月くらい悩んでいます(笑)
でも10ページはキツいですね~、同じく暗譜苦手なので
また数か月悩むかも^^;

演奏、オープニングタイトルがきたとき良いですね!興奮します。
久しぶりに洞窟にモンスターが詰まってるの見たくなりました(笑)
しかし、七英雄とか四魔貴族がバイエル併用で弾けるのスゴイ。
このシリーズ楽しみにしています。
2016/07/11(月) 13:09 | URL | うん子 #-[編集]
びこさん
> コピーして、弾いたら投げ捨てるなんて凄い事考えるな~と思いながら読んでたら、コメント欄に実践者が既に居てさらに衝撃でした笑

えめさんも実践していたことには驚いて笑ってしまいましたが、暗譜が面倒で、色々試行錯誤になってきました。
譜めくりの時は、楽譜のめくる部分をクリップで止めてめくりやすくしたり。

> でもなんか、周りに楽譜が散らかってる光景は、作曲家のドラマとかのワンシーンみたいでかっこいいかもしれません笑

ああ、ありそうですね~笑

> ロマンシングサガ、兄がプレイしてたのを横目で見たくらいなんであれですが、かっこいい曲多いですよね
> この演奏も渋さが混じっててカッコ良かったです!

お~、一応ご存じなんですね!
ロマサガの曲はあんまりピアノっぽくないので、ピアノで弾くというのは新鮮な感じで、楽しく弾き進めていけそうです。他楽器で演奏するというのは好みが分かれそうですが、気に入っていただけて嬉しいです。

リンク承諾ありがとうございます。早速リンクさせていただきました。
2016/07/11(月) 20:14 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
うん子さん
> どうも。

どうも!

> この曲集、私も欲しいなと思っていて
> Amazonのウィッシュリストに入れて1ヶ月くらい悩んでいます(笑)

実は僕も悩んでいたので、思わず笑ってしまいましたw
ほんとは買うなら全曲集が良かったけれど、プレミア価格だったので、妥協点これかな~と。

> でも10ページはキツいですね~、同じく暗譜苦手なので
> また数か月悩むかも^^;

大概の曲は見開き2ページですよ。ページ数多いのは、うん子さんも、コピー投げ捨て戦法でどうですか?笑

> 演奏、オープニングタイトルがきたとき良いですね!興奮します。

スタートボタンを押したときのことを思い出しますね。

> 久しぶりに洞窟にモンスターが詰まってるの見たくなりました(笑)

ああ~、そんなだったな~ 見たくなった!!

> しかし、七英雄とか四魔貴族がバイエル併用で弾けるのスゴイ。
> このシリーズ楽しみにしています。

そうですね!ピアノで弾いたらどんな感じになるのか、1つずつクリアしていこうと思います。
まずは、打倒サルーインで。
2016/07/11(月) 20:26 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
美しい曲を、しっとりと演奏されていますね~ ロマサガは、たぶん最初の1~2作だけやったかな。。10ページ曲、確かに譜めくりのこと考えると大変そうですね。コピー投げ捨て、私がやったらまだ弾いてないページを捨てちゃいそうです笑 あとは、壁一面に貼るって手もあるかなって思いましたが、近眼だとよく見えないかもですねー笑
2016/07/13(水) 10:19 | URL | ゆにくあ #-[編集]
ゆにくあさん
聴いていただきありがとうございます。
この曲集は、ロマサガ1~3なので、2作されていたら3分の2は知っている曲ですね。

譜めくり、やっているとページが元に戻ったりするんですよね。
コピー投げ捨て戦法で弾いてないページを捨てるは、やってしまいそうです笑
壁に張る!いいアイデアですね。ただ、だいぶ上を向いて演奏するとか、顔の角度的に弾くのが難しくなりそうです笑
それでも暗譜よりは楽かもしれない。
2016/07/13(水) 19:14 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
きれいな曲ですね~
ロマサガはやったことがないので、初めて聞きました。

私は暗譜派ですが、完璧ではないので楽譜も見るために、
ページ数の多い曲はコピーして横に接着して長い巻物状にしています。
演奏中に適当なところで左に少しずらすか、そのまま首の動きだけで対応したりしますw
今の所、5ページまでは大丈夫ですが、仮に10ページの曲に出会ったら。。。

同じく巻物対応すると思いますw

2016/07/14(木) 17:56 | URL | けもネコ #mQop/nM.[編集]
けもネコさん
聴いていただきありがとうございます。
ロマサガやったことないのだったら、ピアノアレンジ譜面も先入観なく聴けそうですね。

巻物対応!そうか、ずるずる横にずらしていけばいいのか!気づけばなるほどだけど、気が付きませんでした!
コロンブスの卵ですね!
いい、アイデアをありがとうございます。

10ぺーじあると、譜面台からはみ出る部分も出そうなので、ダンボールかなんかに張り付けたら、ふにゃふにゃしなくてよさそうですね。
それでも対応できないほど長い曲は、巻物状2つとかになるので、ダンボールごと投げ捨て戦法でいきます笑
紙よりなげやすそう笑
動画に撮ったら滑稽極まりないですが笑
2016/07/14(木) 19:21 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
>コピーして、弾いたら投げ捨てる
私も経験者です!笑
でもさすがに舞台ではやったことたことないです~
イケメンの演奏者がいかにも難しそうな曲をバリバリ弾きこなしつつ、弾き終わった分を投げ捨てるんだったらカッコイイでしょうが、私がやったら完全にギャグだ~

しかしみなさん、楽譜の件ではあれこれ工夫してらっしゃいますね。
>ダンボールごと投げ捨て戦法
ご、豪快すぎる~
でも一度目撃してみたいものです。
動画に撮って…もらえないですよね?(笑)

演奏 素敵ですね。
余裕を持って細やかなところまで気配りして弾いてらっしゃるせいか、バイエル併用にはとても聴こえませんよ~
2016/07/15(金) 07:51 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
タワシさん
おー、タワシさんもコピー投げ捨て経験者ですか!

確かに、舞台ではやってる人見たことありませんね。

しかし例えば、タワシさんなら、タンゴなどのリズミカルな舞曲をあの「オトコマエ演奏」でリズムに合わせて投げ捨てて頂きたい。
キマると思いますよ!

> >ダンボールごと投げ捨て戦法
> ご、豪快すぎる~
> でも一度目撃してみたいものです。
> 動画に撮って…もらえないですよね?(笑)

ダンボールだとつかみにくそうですね。紐とかつけて置いたら投げやすいかな笑
動画、デジカメ買いなおしたらと思っています。
以前は全部動画だったけれど、動画機能が止まるようになって以来撮ってないですからね。
でも、最初の動画がダンボール投げ捨てとか笑

> 演奏 素敵ですね。
> 余裕を持って細やかなところまで気配りして弾いてらっしゃるせいか、バイエル併用にはとても聴こえませんよ~

聴いていただきありがとうございます。
易しい曲を丁寧に弾いたほうが、気配りが反映されやすいぶん、難しい曲を必死より聴こえがいいみたいですね。
2016/07/16(土) 11:03 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
恥ずかしくて書けない・・・

ロマサガ1はプレイしたことないんです( ノД`)シクシク…
2、3は死ぬほどやりました。

七英雄バトルは、ゆきなぎさんのレベルなら、
きっと初見で弾ける難易度だと思いますよ。
私もこの曲集持ってますよ!

あ、いま聴きながら書いてますが、
おなじみのロマサガのテーマが流れてきて嬉しくなりました(笑)
やっぱりロマサガだ、20数年前を思い出しますね。
2016/07/17(日) 14:15 | URL | 大竹真人 #-[編集]
大竹真人さん
> 恥ずかしくて書けない・・・
> ロマサガ1はプレイしたことないんです( ノД`)シクシク…
> 2、3は死ぬほどやりました。

恥ずかしくないですよ!僕もFF未プレイナンバーかなりあるけれど、それでも曲だけは弾きたかったりで、楽譜買おうかな~と思ってます。

> 七英雄バトルは、ゆきなぎさんのレベルなら、
> きっと初見で弾ける難易度だと思いますよ。

見たら、バイエル95番程度ってありました。
ほんとに弾きやすそうに見えました。

> 私もこの曲集持ってますよ!

ですね、以前に記事で持ってると書いてあるのを読んだ記憶があります。

> あ、いま聴きながら書いてますが、
> おなじみのロマサガのテーマが流れてきて嬉しくなりました(笑)
> やっぱりロマサガだ、20数年前を思い出しますね。

やっぱ、テーマソングは嬉しいですね!
夢中で、友達とワーワー言いながらプレイしたことを思い出します。
2016/07/18(月) 22:24 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
ロマサガ1リメイク版のミンサガをこの前一人目クリアしたので、これにコメしにきました!(`・ω・´)ゞ 

嗚呼・・・ピアノだとすごく綺麗ですねぇ。移調されてて原曲よりも明るく、より希望に満ちた感じに聞こえます!ゆきなぎさんのタッチも穏やか→軽やかで、タイトル画面のワクワクがすごい伝わってきます!

1はサントラだけは聴いたことあったんですが、バーバラ姐さんで1周して、今度はキャプテンホークおじさんで2周めをはじめましたw これで1の内容も語れるようになりますたので、覚悟しておいてくださいww

もう聴かれたかもしれませんが、オーバーチュアは、ほぼ別の曲になってますよね

https://youtu.be/y-4Gl-dj2-w

最後のアルペジオだけは同じっぽいですが


あと、返し忘れたことをw

>以前は、弾けた・弾けなかったの世界にはまりがちでしたが、ピアノはそうじゃないんだと思わされます。

自分まさにそれです(TдT)w 早くそうじゃないんだ境地にたどり着きたいですが、、、それにはやはりMiyoshiメソードをやるしか!w

ヘ音記号譜、上半分はよく出てくるからいいんですけど、未だにの下半分はあやしいので、和音とついでに覚えよう作戦に入ってますw

>ちなみに、くだらないこと、大好きです(笑)

よかったですww ゆきなぎさん、意外とかなりノリがいいので嬉しくなりますwww

>読まれたのは「エリート~」ですよね?

ですです!

>「灰色の翼もつ~」・・・激しく賛否両論だった聖書モチーフのやつでしたが、

それ気になる!!!
ああ、それでDQ7とグノーシスとかについてもお詳しかったんですね!自分は、ゆきなぎさんに聞くまで、グノーシスとか全く知りませんでしたよー

神話とか経典系はファンタジーとして読むと、ゲームと相性バツグンなんで好きですw 部分部分をチラ見したことしか無いですが。。。 黙示録の「第5の天使がラッパを吹いた~」とか何これ脅迫かよwwwって笑ってしまいましたw(←バチあたり)ほんとはなんか深い解釈があるんでしょうね。仏典とかもほんといろいろ設定が面白いですよね。

もしいつか気が向かれたら灰色のそれも公開してくださいませー_(._.)_

ロマサガピアノもめっちゃ楽しみにしておりますので!
2017/02/13(月) 20:09 | URL | くだダヰナ #-[編集]
くだダヰナさん
> ロマサガ1リメイク版のミンサガをこの前一人目クリアしたので、これにコメしにきました!(`・ω・´)ゞ 

おお、ピアノ弾きながらミンサガもされていたのですね!

> 嗚呼・・・ピアノだとすごく綺麗ですねぇ。移調されてて原曲よりも明るく、より希望に満ちた感じに聞こえます!ゆきなぎさんのタッチも穏やか→軽やかで、タイトル画面のワクワクがすごい伝わってきます!

ありがとうございます!そっか、原曲より明るく聴こえるのは移調効果か!と納得です。

> 1はサントラだけは聴いたことあったんですが、バーバラ姐さんで1周して、今度はキャプテンホークおじさんで2周めをはじめましたw これで1の内容も語れるようになりますたので、覚悟しておいてくださいw

ずいぶんシブいところでクリアされましたね~w
まあ、そういう自分も最初はバーバラ姐さんでしたがw
あのテーマ曲が一番好きだったのと、炎の魔法をつかいたかったという理由で。

> もう聴かれたかもしれませんが、オーバーチュアは、ほぼ別の曲になってますよね
>
> https://youtu.be/y-4Gl-dj2-w
>
> 最後のアルペジオだけは同じっぽいですが

本当ですね!でも、この曲もいいですね~。音色も明るいし、希望がある感じで。

> あと、返し忘れたことをw
>
> >以前は、弾けた・弾けなかったの世界にはまりがちでしたが、ピアノはそうじゃないんだと思わされます。
>
> 自分まさにそれです(TдT)w 早くそうじゃないんだ境地にたどり着きたいですが、、、それにはやはりMiyoshiメソードをやるしか!w

最初のころは、まさに音ゲー感覚だったんですよ。だんだん、そうじゃない楽しみが分かってきたというか。
いやいや、くださんは言葉では「押す」とか言われてますが、機微を理解されている方だとコメントなどで感じておりましたよ。
それにしても、くださんがMiyoshiメソードをやるとか、もう、嬉しすぎですよ!
あの素晴らしいまとめ記事がMiyoshiメソードで読めるとか!!

> ヘ音記号譜、上半分はよく出てくるからいいんですけど、未だにの下半分はあやしいので、和音とついでに覚えよう作戦に入ってますw

確かに、下半分とかあまり出てこないので覚えにくいですよね。

> >ちなみに、くだらないこと、大好きです(笑)
>
> よかったですww ゆきなぎさん、意外とかなりノリがいいので嬉しくなりますwww

意外と、ってww まあ、ネットだとマジメに見える(読める)のかもしれませんね。弾いてるのはゲーム曲でも。
ああ、リアでも「話しかけても相手にされないと思ってた」とかよく言われるので似たようなもんかw

> >読まれたのは「エリート~」ですよね?
>
> ですです!
>
> >「灰色の翼もつ~」・・・激しく賛否両論だった聖書モチーフのやつでしたが、
>
> それ気になる!!!
> ああ、それでDQ7とグノーシスとかについてもお詳しかったんですね!自分は、ゆきなぎさんに聞くまで、グノーシスとか全く知りませんでしたよー

今、くださんに言われるまで、グノーシスという言葉を知りませんでしたよ笑
調べましたら、内容は知ってましたwww (こういうところが、”感覚だけでなんとなく”人間の弱いところw)

> 神話とか経典系はファンタジーとして読むと、ゲームと相性バツグンなんで好きですw 部分部分をチラ見したことしか無いですが。。。 黙示録の「第5の天使がラッパを吹いた~」とか何これ脅迫かよwwwって笑ってしまいましたw(←バチあたり)ほんとはなんか深い解釈があるんでしょうね。仏典とかもほんといろいろ設定が面白いですよね。

確かに、ゲームと相性バツグンですね!そういう系統の話が多い。
くださんのほうが、チラ見でも設定とか絶対に知っていると思います。
僕は、自分の感覚に共鳴したところを内面化しているだけなので、そのラッパの解釈とかも知らないですし。

> もしいつか気が向かれたら灰色のそれも公開してくださいませー_(._.)_

そんな昔の作品に興味持ってもらえるとか嬉しいです。今度、アップしますねw

> ロマサガピアノもめっちゃ楽しみにしておりますので!

弾いてたのですが、記事をアップする時間がなく、だいぶ遅くなってしまいました。でも、明日にでもアップできそうです。
2017/02/17(金) 00:44 | URL | ゆきなぎ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .