Calm breathing
独学ピアノの記録
ノクターンの創始者 ジョン・フィールドの曲が弾きたい
2016年02月28日 (日) 22:21 | 編集
シンフォニア14番のパーフェクト・ヴァージョンを撮ったけれど、前のと速度や感じが何も変わらず、ただ1箇所のミスタッチ(音の濁り)がなくなったに過ぎないのでアップをやめました笑 もちろん、手元にはとっておきます。

最近、自分の演奏を好きになりたいと思いました。
なので、パーフェクト録音をする、というのもそのひとつだなとチャレンジし、14番を弾きなおしていました。

で、もうひとつ自分に足りなかったものですが、ロマン派がどうも苦手というのが自分の中で引っかかっていたのです。しかし、考えてみたら、とても好きな、すぎやまこういち先生の曲もロマン派色が強いわけで・・・でも、すぎやま先生の曲は弾いても苦手とは感じない。そうなるとクラシックロマン派の中では、聴き専じゃなくて、これは弾いてみたい、自分が弾いたらぴったり音がマッチするであろうと思える曲に出会っていないのではないか?と思ったのです。好きな曲、自分に合った曲を探すというのも自分の演奏を好きになる道だと思っています、個人的には。(もちろん、自分の音とは全く正反対の性質を持つ曲を弾いてみるのも面白いものですが。たとえば僕の場合は、激情的な表現の曲とか、感傷的だったりする曲とか、色恋を表現した曲とか。まあ、ベートーベンやショパンということですね笑。ブログのネタにはなると思います)。

で、ロマン派といえばショパンが一番有名で、それもノクターンといえばショパン。しかし、ジョン・フィールドという人のノクターンがあるらしい。そして、ショパンより前にノクターンを作曲したのは、その人だとか。ちょっと聴いてみましたよ。

・・・なんだこれ!?めちゃくちゃ綺麗じゃないか!!高音の美しさ、静かで落ち着きのある、澄んだ感じの曲はもう、ぜひ弾いてみたいと思わされました!他の、ジョン・フィールドのノクターンも同様に。(動画は短調を貼ったけれど、長調のが多いのです。)難易度の載っているサイトを見ても、全音の楽譜の裏を見ても、4~5過程となっているから、弾けるのありそうです。




今、練習しているドラクエ4「謎の城」が終わったら挑戦してみようかな。
なんか、弾きたいと思う曲が大量にたまってきていますが・・・
バッハ シンフォニア14
2016年02月13日 (土) 21:54 | 編集


やっと録音できました!MP3Tubeが使いやすくなったので、MP3Tubeでのアップです。
個人的な感想として、春のそよかぜのように、さらっと心地よく美しい曲。1つ1つの音のハーモニーが光り輝いているイメージです。
しかし、指使いが変なのが多く、非常に弾きにくかったです。速度をそれなりにあげて軽やかさを出そうとすると、ミスが増加し、だいぶ練習しました。

音は、スタンダード・グランドという音を選択しました。
何度も録音しなおして、未だにミスあります。今の自分の実力で弾けるギリギリの曲を弾くとこうなる。
(ミスタッチは気にしないというのもアリですし、他の人のミスタッチは実際に気にならないものですが、自分の演奏というのは感覚的には聴けないためか、やたら気になるものかもしれません。)

ただ、これがギリギリでも弾けるとなると、平均律も弾ける曲ありそうなのが嬉しいところです。
平均律はリヒテルの演奏にハマっています→リヒテル平均律
澄んだ泉のように美しい音です。フランス組曲はグールドのが気に入ってCD持ってます。

次は、ドラゴンクエスト4 オフィシャル・スコアブックより、「謎の城」を練習します。
これも、ぜんぜん、余裕を持って弾ける曲じゃなさそうですが。
この曲、シンフォニアに似ていますが、自分の演奏に合っているんじゃないかということと、好きということで選択です。
ドラクエの曲を、良さが伝わるように美しく弾く!これは、目標の1つです。
他には、バッハのゴルドベルク変奏曲を弾きたいとかもあります。
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .